取り説 初心者が始めるブログ-WordPressとXserver

今回のトリセツは、Xserver(エックスサーバー)でドメインを取得し
wordpress(ワードプレス)をインストールする取り説です。
前回の[取り説 初心者が始めるブログ-WordPressドメインとサーバー]で
ご説明しましたとおり、
まずはXserverでご契約する必要があります。
Xserverは14日間お試しすることができますので
もしも、万が一、使い勝手が悪かったり不都合が起きた場合は
お試しだけでも良いかもしれませんが、
まず、問題は無いと思います。
取り説 初心者が始めるブログ-WordPressとXserver

[sponsor PR]

このコーナーは、友人・知人達へwordpressやブログについてを
説明する為と備忘録の為に作成したコンテンツですが、
それによって役立つ人達が居るかもしれない?という事で公開している内容です。

Xserverでサーバーを契約して独自ドメインを取得する

エックスサーバーでドメインを取得するには
下記のバナーのリンク先のようなドメイン専用のサイトがあります。
バナーのリンク先に関してはお読みになった後で、ご確認ください。

こちらからドメインを取得しても構いませんが、
サーバーを契約してからドメインを取得する事もできますので
慌てないでご覧ください。
ただ、どのようなドメインがどのくらいの費用になるか?
ということがすぐ解りますので、ご覧頂いて損は無いと思います。


このリンク先を見ると
例えば、「.com」の場合は、1,180円/年になっていますが
「.me」だと2,480円/年が780円/年にプライスダウンされています。
(2015年3月時点)
ただし、初年度だけのキャンペーンなのでお間違え無いように!
その他にも、様々なドメインがプライスダウンされていますので
もし、ご自分が作ろうと思ったドメインがその中にあれば
プライスダウンされている中から選んでも良いですね。

エックスサーバーの契約は下記のバナーのリンク先になります。


エックスサーバーのサイトに行くと、
「お申し込み」のページがありますが、
その前に、まず、全体のコンテンツをご覧ください。
「特徴・機能」「料金」のページは必ずご覧ください。
ご自分でしっかり確認する事が大事です。

さて…いよいよエックスサーバーと契約ですね。

と…その前に!

上記にあるバナーは、確かにエックスサーバーの
レンタルサーバーのご案内なんですが、
これはwordpressに特化したレンタルサーバーなんです。

wordpressでブログを作る為のご説明のページですので
問題はございませんが、
エックスサーバーには通常のサーバーもあるんです。

それが下記のバナーのリンク先になります。


ややこしいぞ〜見比べてみましょう。

wpXのサービス

wpXのサービスはwordpressに特化したサーバー
特徴としては、wordpressを高速で動かす為のサーバーです。
これは良いですね!
内容を見てみると、100Gbまででドメインは10個まで追加できます。
料金は?
初期費用5,000円、年間12,000円、更新時12,000円(税別)
※キャンペーンで初期費用が無料の場合もあります。

Xserverのサービス

Xserverのサービスは通常のレンタルサーバーサービスですね。
内容を見てみると、200Gbまででドメインは無制限になっています。

ただし、wordpressを使うには、MySQLが必要ですので
使用限度数を見るとMySQLは30個までとなっています。
2015年3月10日より50個まで増設されました。
(X10サービス)
従って、wordpressのサイトを作れるのは30個まで
50個までに変更
初期費用3,000円、年間15,000円、更新時12,000円(税別)

さて…いかがでしょうか?
どちらを選んでも結構ですが、
10個以内のブログを作るのであれば、
wordpress専用のwpXを選んで間違い無さそうです。

大容量の写真やデータを扱うなら、少し考えてしまいますが
100Gbというと相当なデータ量ですので、
ブログでそんなには使用しないかと思います。

一応見比べて頂いたのですが、
筆者の場合、Xserverの通常のサーバーを利用しています。
それは、wpXのサービスができたのが、契約後だったから。
途中で切り替えるのも面倒なので、そのまま使用していますが
あまりにも転送速度が遅いと感じたら、
wpXに移行することを考えています。

エックスサーバー内ですので、移行の仕方などの説明もあります。
現時点での判断で良いと思います。

サーバーを申し込んで、ドメインを申し込んだら暫く待ちます。

ドメインの取得には数日かかりますが、
早ければ1日でドメインが取得できます。

Xserverでサーバーの申し込みとドメイン取得のまとめ

いずれかのサービスサイトの「お申し込み」で申し込みます。
サーバーの申し込みが済みましたら、ドメインの取得をします。

作成しようとするドメイン数が10個以内ならwpXのサービスを利用する。

10個以上のブログを作る必要性があるなら、
通常のサービスを利用する方が良いでしょう。
ただし、データベースを使用するなら30個までしか作成できません。
HTMLで作るサイトなら、無制限に作る事ができます。

サーバーを申し込み、ドメインを申し込んだら
ドメインが取得されるまで数日待機します。

ちょっと一息ですね。
数日後からは、色々な事柄の対応に疲れるかもしれません。

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Please do not copy