社会全般のトリセツ

取り説 初心者が始めるブログ-WordPress 最初に実装すべきプラグイン

更新日:

取り説 初心者が始めるブログ-WordPress 最初に実装すべきプラグイン
東京トリセツタイムズにようこそ!
今回は、最初にインストールすべきwordpressのプラグイン。
wordpressをインストールし終わったら次はプラグインの
インストールを開始します。
ブログのデザインの前に、まずはブログを動かす為の
アイテムを手に入れましょう。
もちろんプラグインをインストールしなくても始められますが
プラグインを入れる事によって、
画像を良く見せたり、動画を取り込んだり、
記事を書きやすくしたり、広告を表示したり…と
様々な役割を持ったプラグインがありますので
ブログの内容によってインストールすべきプラグインを選びましょう。
今回は、ブログの内容に関わらずインストールすべきプラグインのご紹介です。

▶[ニュースブログランキング]

[sponsor PR]


▶ポイントザクザク[楽天カード]

このコーナーは、友人・知人達へwordpressやブログについてを
説明する為と備忘録の為に作成したコンテンツですが、
それによって役立つ人達が居るかもしれない?という事で公開している内容です。

ブログの内容に関わらずインストールすべきプラグイン

日記のブログ、ニュースのブログ、写真のブログ…
どのようなジャンルのブログにでも必要なwordpressのプラグイン。
wordpressでブログを運営する管理人はほとんど知っていると思います。

wordpressのハウツーを記事にしているブログが
お勧めするプラグインとほとんど同じプラグインが羅列されると思います。
つまり、基本となるプラグインは入れるべきという事です。
もちろん当ブログも同じプラグインをインストールしています。

事項は優先順位ではありません。
アルファベット順になっております。
実際にプラグインをインストールすると、このような順に表示されると思います。
もちろん間に、各ブログに適した追加のプラグインを
インストールする事になると思いますが…

All In One SEO Pack

All In One SEO Pack(おーるいん せお ぱっく)
または(おーるいん えすいーおー ぱっく)
このAll In One SEO Packは、検索サイト(google)などに
より検索されやすいように記事を最適化するプラグインです。

「All In One SEO Pack」をコピペして
プラグインの「新規追加」をクリックして「プラグインの検索」に
ペーストしてAll In One SEO Packを探します。
表示されたら「いますぐインストール」をクリックして有効化します。
ここまでの手順は以下プラグインも同様です。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[All In One SEO Pack](英文)

Contact Form 7

Contact Form 7(こんたくと ふぉーむ 7)は
読者が管理者あてに問い合わせしたりメッセージを送信するための
プラグインになります。
問い合わせなど無いからいいや!と思うかもしれませんが、
読者が連絡したい事もあるので実装すべきだと思います。
例えば、運営しているブログを取材したい。
リンクをしたい…など、
さまざまな事柄があります。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[Contact Form 7](英文)

DB Cache Reloaded Fix

DB Cache Reloaded Fix(でーたべーす きゃっしゅ りろーでっど ふぃっくす)は
wordpressのブログを高速表示するためのツールの一つです。
※インストールしているプラグインやブログの性質によって逆に遅くなる場合もあります。
インストール後表示が遅くなったりした場合は、外してみましょう。
※数年プラグインの更新がされていない為、場合によっては
悪影響が出る可能性もあります。

[sponsor PR]
▶ポイントザクザク[楽天カード]

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[DB Cache Reloaded Fix](英文)

Delete Post Revision

Delete Post Revision(でりーと ぽすと りびじょん)は
記事を書いている上で、保存された記事のバックアップを
消去する事ができます。
必要ないバックアップが溜まると余計な情報で
データベースが圧迫されますので、
すでに投稿済みであるはずである記事の途中のバックアップなど必要ないゴミは
さっさと片付けてしまいましょう。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[Delete Post Revision](英文)

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps(ぐーぐる えっくすえむえる さいとまっぷ)は
googleなどの検索サイト用のサイトマップを自動で生成してくれるプラグインです。
新しい記事を更新した時にgoogleが読める際とマップを自動生成してくれます。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[Google XML Sitemaps](英文)

MO Cache

MO Cache(えむおー きゃっしゅ)は
翻訳ファイルの読み込みの負荷を軽減しブログの高速化をはかるプラグインです。
できる限る早く機を表示させる為に使用します。
※数年プラグインの更新がされていない為、場合によっては
悪影響が出る可能性もあります。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[MO Cache](英文)

PubSubHubbub

PubSubHubbub(ぱぶさぶはばぶ)は
googleの検索サイトにいち早くインデックスしてくれる
プラグインです。
実際に確認したところほんの数分にはgoogleの検索欄に表示されています。

ダウンロードサイトおよび詳細サイト
[PubSubHubbub](英文)

Quick Cache

Quick Cache(くいっく きゃっしゅ)は
wordpressの記事表示を高速化するプラグインです。

※Quick Cacheで使いたいであろう機能が現行バージョンでは有料化されています。
従って、無料時の旧バージョンを手に入れて、FTPなどでインストールする事をお勧めします。

旧バージョンのダウンロードサイトおよび詳細サイト
[Quick Cache](英文)

WP-DBManager

WP-DBManager(わーどぷれす でーたべーす まねーじゃー)は
ブログのデータを保存できるプラグインです。
データベースが破損したりした時の対処や
記事のバックアップを取りたい時に有効なプラグインです。

旧バージョンのダウンロードサイトおよび詳細サイト
[WP-DBManager](英文)

WP Hyper Response

WP Hyper Response(わーどぷれす はいぱー れすぽんす)は
ブログの表示を高速化するためのプラグインです。

※数年プラグインの更新がされていない為、場合によっては
悪影響が出る可能性もあります。

旧バージョンのダウンロードサイトおよび詳細サイト
[WP Hyper Response](英文)

ブログの内容に関わらずインストールすべきプラグイン まとめ

上記のプラグインが、ほぼ必須であろう
一番最初に導入するべきwordpressのプラグインです。

wordpressをとにかく早く表示させるためのものがほとんどですが
これが一番大事です。
現行のバージョンはどうかは解りませんが、
筆者の運営するブログは、表示がやたら遅くかなり悩んだ時期がありました。
上記のブログを実装してようやく高速表示に辿り着けました。

プラグインの中には設定や追加コードの入力などが必要なものもありますが
簡単に設定できるものばかりです。

設定方法等については随時リンク先を追加しますのでご了承ください。

[sponsor PR]

▶[デルセースーツケース 機内持ち込み可能]


関連の記事(一部広告含む)

icon-check チェックが入っている時は押さないでね!

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

最新記事が配信されます

-社会全般のトリセツ

Copyright© 東京トリセツ タイムズ , 2017 AllRights Reserved.