俳優のトリセツ 女優のトリセツ 映画のトリセツ

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

投稿日:

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

東京トリセツタイムズにようこそ!

千葉県にある銚子電鉄を題材にした映画
「トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜」が公開されました。

銚子電鉄は95年の歴史があるローカル線、
今もなお走り続けています。

ローカル線銚子電鉄とともに地元で暮らす人々との交流を
描いた映画「トモシビ」の主演女優として出演するのは、
若手女優で注目される松風理咲(まつかぜりさき)。

松風里咲は、今注目される若手女優として急上昇中。

今回は映画「トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜」と
主演女優松風理咲をご紹介したいと思います。

▶[ニュースブログランキング]

[sponsor PR]


▶ポイントザクザク[楽天カード]

映画トモシビ

映画「トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜」(以下トモシビ)は
吉野翠の短編小説「トモシビ 銚子電鉄の小さな奇蹟」を原作としています。

ただし、映画トモシビは原作とは異なった物語で構成されています。

女子高生の椎名杏子(松風理咲)を主人公に、
高校生ランナーと銚子電鉄との競争イベントと
地元で暮らす人々との交流を描いています。

関東近郊にお住まいの方は、
旅行などで訪れたことがあるかもしれない銚子エリア。

銚子電鉄の周辺風景とローカル鉄道の風景が広がります。

撮り鉄などの鉄道ファンだけでなく
楽しめる映画のひとつでしょう。

主人公の椎名杏子を演じるのは、ネスレ「キットカット」
6代目受験生応援キャラクターを務めたことで注目の松風理咲。

地元の撮り鉄青年である熊神守役を、
auのCM「三太郎シリーズ」の一寸法師役で脚光を浴びた前野朋哉。

キャストもユニークかつ注目の女優、俳優陣が出演しています。

監督は「の・ようなもののようなもの」の杉山泰一監督。

あらすじ

父を亡くした高校生の椎名杏子(松風理咲)は、
母(富田靖子)と二人で銚子の街で暮らしています。

杏子が企画した「銚子電鉄と高校生ランナーとのレース勝負」

地元メディアにも注目され、地元の期待も高まる。

しかし、最後のランナーが決まらず焦る杏子。

時同じく、人生に疲れ果て、銚子を訪れた一人の女性キミエ(植田真梨恵)。

その美しさに目をとめる電車撮り鉄青年の熊神(前野朋哉)。

荒れた生活を送るキミエを世話する羽目になった熊神は
キミエを少しずつ理解し、徐々に2人の距離も近づく。

「銚電」の名にかけてもその勝負に負けられない銚子電鉄側。

しかし、まさかの部品故障が発生。

運転士の磯崎(有野晋哉)がレースを諦めかけた時、
母と親しくする磯崎を疎ましく思っていた杏子が厳しい一言を!

そして、レース当日それぞれの想いを乗せて、走る。

ゆっくりと走るローカル線「銚電」の愛称で
地元の人々から親しまれる「銚子電鉄」

「銚電」と競争するレースの行方は?

キャスト

椎名杏子役=松風理咲(まつかぜりさき)

熊神守役=前野朋哉(まえのともや)

キミエ役=植田真梨恵(うえだまりえ)

磯崎洋一役=有野晋哉(ありのしんや)
(よゐこ)

椎名小百合役=富田靖子(とみたやすこ)

磯崎正春役=井上順(いのうえじゅん)

銚子南商業高校ランナーチーム

片瀬航平役=市川理矩(いちかわりく)

久保木聖也役=石井貴就(いしいたかなり)

松尾奈月役=堀田真由(ほったまゆ)

亀田祐輔役=前田航基(まえだこうき)

木村啓吾役=勧修寺保都(かんしゅうじたもつ)

前田泰成役=今野誠二郎(こんのせいじろう)

新谷絵麻役=芋生悠(いもうはるか)

中澤駿太役=安藤瑠一(あんどうりゅういち)

遠藤佳幸役=谷井優貴(たにいゆうき)

[sponsor PR]
▶ポイントザクザク[楽天カード]
映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

[sponsor PR]

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

出演:松風理咲、前野朋哉、植田真梨恵、有野晋哉、富田靖子/井上順
監督:杉山泰一(「の・ようなもの のようなもの」)
原作:吉野翠『トモシビ~銚子電鉄の小さな奇蹟~』(TO文庫)
主題歌:植田真梨恵「灯」(GIZA studio)
配給:トモシビパートナーズ
配給協力:アーク・フィルムズ
制作:クリーク・アンド・リバー社

公式サイト

トップ
関東の最東端を走るローカル線「銚電」。 小さな列車にまつわる人々の奇蹟の物語を描いた小説、『トモシビ』を原作とした映画化が決定!

予告ムービー

松風理咲(まつかぜりさき)プロフィール

椎名杏子役を演じる松風理咲(まつかぜりさき)
プロフィールを簡単にご紹介しましょう。

ネスレ「キットカット」6代目受験生応援キャラクターを務めた松風理咲。

それをきっかけに、注目度が急上昇。

映画トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜注目女優松風理咲とは?等身大の女子高生役

映画トモシビ:松風理咲

松風理咲(まつかぜりさき)
生年月日:2001年1月17日
出身地:岐阜県
血液型:B型
身長:153cm
好きな食べ物:いくら
好きなスポーツ:テニス
趣味:ピアノ・音楽鑑賞・読書
特技:乗馬・スキー・水泳・英会話・鼓・一輪車

経歴

中学生の時に下校時にスカウトされ、2015年に芸能界デビュー。

翌年の2016年に連続ドラマ「グッドパートナー 無敵の弁護士」で
主演竹野内豊の娘役でドラマデビュー。

CM出演は
東京メトロ「私を惹きつける池袋編」
ネスレ日本「キットカット」第6代受験生応援キャンペーン イメージキャラクター。

ネスレショートムービー「恋茶の作法」主演

映画「トモシビ」主題歌

キミエ役を演じた植田真梨恵書下ろしの主題歌「灯」の
プロモーションビデオが公開されています。

映画「トモシビ」主題歌 “ 灯 ”PV

映画トモシビまとめ

デビューわずか2年で映画の主役を射止めた松風理咲(まつかぜりさき)

キットカットだけでなく今回の映画「トモシビ」での活躍、
目が離せない注目の女優であることは間違いありません。

ローカル鉄道をモデルとした映画は他にもありますが
今回の銚子鉄道を背景にした「トモシビ」は
どのような作品になったのでしょうか?

[sponsor PR]

▶[デルセースーツケース 機内持ち込み可能]

ちょっと観てみたい映画「トモシビ〜銚子電鉄6.4kmの軌跡〜」

関連の記事(一部広告含む)

icon-check チェックが入っている時は押さないでね!

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

最新記事が配信されます

-俳優のトリセツ, 女優のトリセツ, 映画のトリセツ
-,

Copyright© 東京トリセツ タイムズ , 2017 AllRights Reserved.