ドローンで撮影した軍艦島のMVお披露目!上空からの軍艦島はどう表現されているか?

東京トリセツタイムズにようこそ!
ドローンで長崎県の軍艦島を撮影したMVとあってワクワクしながら
観てみました。
むむむ…
いろいろな意見がありそうですが…
MV(ミュージックビデオ)だけに曲調によって表現方法が異なりますね。
ダンスミュージックなのでアップテンポですが
軍艦島をこよなく愛する?人達の反応はいかがでしょうか?
短い時間でMVなので、このような感じで仕上がっていますが
ドローンでの撮影はかなりの時間を要しているはずです。
このMVに映っていないシーンや角度からの映像も見てみたい気がします。

おそらくは軍艦島の建物の内部でドローンを飛ばす事は
できなかったであろう。
ダンスミュージックのアップテンポな曲も良いが
中休みのしっとり系の曲調のゆっくりしたテンポで
軍艦島を巡ってみるのも観てみたい気がする。

にしても…軍艦島は魅力ある「島」である。
このような軍艦島巡りはいかがでしょうか?

ドローンで撮影した軍艦島のMVお披露目!上空からの軍艦島はどう表現されているか?

DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIME TRAVELER MV

かつて、『the ジブリ Set』と言うスマッシュヒットを飛ばした、
日本、アジア を代表するDJ、DAISHI DANCEのベストアルバム
『DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIME TRAVELER』が
2015年4月22日にリリース!

アルバム1曲目に収録されている
『P.I.A.N.O. Renovation. (MUSH UP ANTHEM) feat. 吉田兄弟』の
ミュージックビデオを2015年4月15日よりYouTubeで公開!

このビデオはアルバムのジャケット写真同様、
DAISHI DANCE自らが最新鋭のドローン(マルチコプター)を
駆使して、長崎県の端島(軍艦島)を撮影したもので、
軍艦島の歴史的価値の高い建造物の周囲を自在に
飛び回って撮影できるドローンならではの迫力のある映像となっている。

P.I.A.N.O. Renovation. (MUSH UP ANTHEM) feat. 吉田兄弟

撮影に使用されたドローン
ドローンで撮影した軍艦島のMVお披露目!上空からの軍艦島はどう表現されているか?

DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIME TRAVELER 概要

DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIMETRAVELERの内容

■作品とアーティストについて
アーティスト:DAISHI DANCE(ダイシダンス)
タイトル:DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIMETRAVELER(ダイシダンス リ・エ ディット ベスト タイムトラベラー)

形態:CD
発売日:2015.04.22
品番:PECF-3113
値段:¥2,500(tax in)

収録曲:15曲

01. P.I.A.N.O. Renovation. (MUSH UP ANTHEM)  feat. 吉田兄弟
02. LET LIFE LOOSE (Re-Edit)  feat.LORI FINE (COLDFEET)
03. MUSIC LIFE IN FOREST (Re-Edit)
04. FIND MY WAY (Re-Edit)  feat.blanc.
05. A.T.W! (the FESTIVAL set)  feat.GILLE,SHINJI TAKEDA
06. SAX@ARENA (Re-Edit)  feat.SHINJI TAKEDA
07. SOUL ROOTS (DEKEDEKE HOUSE Re-Edit)
08. BACK TO FIND YOU (DD & MITOMI TOKOTO Re-WORK) feat. Tamra Keenan
09. Planetarium. (BIG ROOM EPIC ANTHEM)
10. BEAUTIFUL NIGHT…BEAUTIFUL MORNING. (Re-Edit)  feat. →Pia-no-jaC←
11. I BELIEVE (Re-Edit)  feat.KAT
12. COME TO LIFE (BOOTLEG Re-Edit)  feat.Matt Cab
13. WIND LINER (the FESTIVAL set)
14. DON’T LEAVE WITHOUT ME (Re-Edit)  feat.Sarah Howells
15. LOVE, TRUST, BELIEVE (Re-Edit)  feat.LORI FINE(COLDFEET)

DAISHI DANCE プロフィール

DJとして活躍する「DAISHI DANCE」
スタジオ・ジブリ作品の名曲をハウスカバーしたアルバム
「the ジブリ set」シリーズがヒット!

ドローンで撮影した軍艦島のMVお披露目!上空からの軍艦島はどう表現されているか?

北海道、札幌にて1990年代よりDJ活動を開始。
その時代で最もアップリフティングなハウスミュージック(アッパーハウス)を
軸に、様々なジャンルを横断する 唯一無二のプレイスタイルでフロアを圧倒し、
若くしてシーンに台頭。

その名は すぐさま全国へ飛び火する。
一方で、プロデューサーとしても2006年に「the P.I.A.N.O. set」で
デビューして以降「MELODIES MELODIES」、 「Spectacle.」、
「Wonder Tourism」、「NEW PARTY!」と計5枚のアルバムをリリースし、
いずれもヒット。さらにはミックスCDシリーズ、
そして様々な企画盤 も発表しており、
なかでもスタジオ・ジブリ作品の名曲をハウスカ バーしたアルバム
「the ジブリ set」シリーズは、ダンスミュージックシーンでも異例の大ヒット。

クラブシーンの枠組みを越え、DAISHI DANCEの名を広く知らしめることとなる。
また、国内外様々なアーティストのリミックス、プロデュース業、
コラボレーションも精力的で、プロデュース面ではJポップ・アーティストのみならず、
BIGBANGなど韓国アーティストや海外アーティストへの楽曲提供も多々行っている。

現在は、東京を代表する大箱ageHa、WOMB、VISIONでレギュラーパー ティを開催する他、
札幌、大阪、京都、福岡など全国各地の大型CLUBでもLONG SET DJを主体としたレギュラーDJを務める他、
韓国をはじめアジア各国にも広く進出そして、サウンドも世界の最新潮流、
EDMとリンクし、そのプレイスタイルもさらに進化。
同時にパフォーマンスにもこだわり、ブース上でもフラッグやマルチコプターなどを駆使し、
エンターテインメント性溢れるプレイを武器に、
国内外のフェスにも多数出演。
年間180本以上のイベントに参加し、
いまや日本、 アジアを代表するDJとして活躍している。

2015.05.29.FRI DAISHI DANCE Re-EDIT BEST TIMETRAVELERリリースパーティ

4月22日発売。DAISHI DANCE自身の手によるリエディット・ベストアルバム
『TIME TRAVELER』のリリースパーティーを開催!→Pia-no-jaC←、
武田真治 GILLE、Matt Cabという超強力ライブアクトを迎え、
過去の名曲が現在進行形の サウンでARENAに蘇る!

更に、MITOMI TOKOTO& CYBERJAPAN DANCERSとDJ KOMORI という鉄板ゲスト陣に加え、
東京カフェカルチャーの象徴である『宇田川カフェ』が一夜限りでビーチエリアに出現!!
心地よい空間でカフェメニューを提供し、ベリーダンサーなど煌びやかなパフォーマンスが華を添える。

ドローンで撮影した軍艦島のMVお披露目!上空からの軍艦島はどう表現されているか?

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Please do not copy