ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

東京トリセツタイムズにようこそ!

ニューヨーク・タイムズ・マガジン別冊の表紙が凄い!

何が凄いって、一晩で描き上げて撮影し、また消すと言う。

(実際はプリンター出力)

一定の長さで出力されたアートを貼付けていくものだ。

単にニューヨーク・タイムズ・マガジンの表紙撮影の為だけに大掛かりなアートを作り上げた。

今回はその「ニューヨーク・タイムズ・マガジン」の歩く人の制作過程をタイムラプスで撮影した映像があるので、キャプチャーとともにご紹介したいと思います。

このアートを手がけたのは、ストリートアーティストの「JR」

スポンサー広告

ニューヨーク・タイムズ・マガジンの表紙

JRが作ったニューヨークタイムズマガジンの表紙用アートは、夜間から始まり、翌朝には完成し撮影された。

その当日には今度はそのアートを撤去するという、何だかもったいないような限られた時間だけのアート。

実際は、上空から撮影された物がニューヨークタイムズの表紙を飾っている。

製作中のタイムラプス

スポンサー広告

NYTマガジン 歩く人の制作過程

夜中であろう時間から、保安帯で周囲を囲い制作開始。

プリントされたアートを計算通りに広い中央分離帯に貼っていく。

ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

そろそろ明るくなりかけた時間帯、後は頭部を残すだけとなっている。

ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

早朝に完成。道行く人達は足下のアートには全く気がつかない。

ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

日が暮れて、今度は撤去作業。僅か1日のアート作品が取り除かれていく。

ニューヨークタイムズ表紙ができるまで!歩く人のアート制作過程タイムラプス映像

ニューヨーク・タイムズ・マガジンの表紙 まとめ

ニューヨークタイムズの表紙「歩く人(歩く人間)」はスケールがでかい!

僅かな時間しか存在しないアートは映像と写真で表現され、いずれ、また新しい映像が公開されるかもしれない。

ストリートアーティストのJRは、このようにアート作品をヘリから撮影する事も多いようだ。

また、ストリートアーティストJRの新しい作品があればこちらでもご紹介したいと思います。

スポンサー広告

Posted by torisetsu-master