タレントのトリセツ モデルのトリセツ 音楽のトリセツ

藤田ニコルMVで涙の演技!にこるんソナポケ”Good bye大切な人”MV初主演初演技

投稿日:

藤田ニコルMVで涙の演技!にこるんソナポケ”Good bye大切な人”MV初主演初演技
東京トリセツタイムズにようこそ!
ソナポケことソナーポケットのニューシングルMVに
藤田ニコルがMV初出演し、涙を流す演技を魅せた。
にこるんと呼ばれ親しまれる女子中高生を魅了する藤田ニコル。
始めてのMV出演で泣く姿を演技!
失恋を表現する切ない曲”Good bye大切な人”の中で
藤田ニコルが務めるモデル、雑誌”Popteen”での撮影現場も収録し
リアルな”にこるん”の日常を思わせるMVである。
最近失恋したと公表した藤田ニコル。
ソナーポケットのニューシングル”Good bye大切な人”は
10代の失恋ドラマをリアルに表現した歌詞である。
2015年に入って活躍が目立つ藤田ニコル。
10代である女子中高生だけでなく、ファンも増えていく兆しがある。
にこるんが演じる初挑戦のMVをぜひご覧頂きたい。

写真画像:ソナーポケット”Good bye大切な人”キャプチャー
藤田ニコルMVで涙の演技!にこるんソナポケ”Good bye大切な人”MV初主演初演技

[sponsor PR]

ソナポケ”Good bye大切な人”

通称”ソナポケ”と呼ばれるソナーポケットの新曲
”Good bye大切な人”
失恋という10代には当たり前にある出来事だが、
その切ない失恋物語を表現した素敵な曲”Good bye大切な人”。
”Good bye大切な人”のMVには歌詞も表示されるので
にこるんの演技とともに”Good bye大切な人”を味わっていただきたい。
”Good bye大切な人”は2015年8月19日発売

藤田ニコルMVで涙の演技!にこるんソナポケ”Good bye大切な人”MV初主演初演技写真画像:ソナーポケット”Good bye大切な人”キャプチャー
藤田ニコルMVで涙の演技!にこるんソナポケ”Good bye大切な人”MV初主演初演技写真画像:ソナーポケット”Good bye大切な人”キャプチャー

ソナポケ”Good bye大切な人” MV

ソナーポケットの”Good bye大切な人”のMVを実際に楽しんでいただこう!

ソナーポケット

ソナーポケットは現在人気上昇のグループである。
今回の”Good bye大切な人”も大変良い曲で、
”HERO / Good bye 大切な人”の”HERO”は
うしおととらのエンディングテーマでもある。
ソナーポケットを始めて知る方の為にwikiを…

Sonar Pocket(ソナーポケット)は、
愛知県出身のメンバー3人で構成される日本の音楽グループである。
略称はソナポケ。
レコード会社移籍以降は「ソナーポケット」表記が多くなっている。
メンバ
ko-dai (コーダイ、10月6日 - 身長187・4cm)Vo(作詞・作曲)
本名 川合 幸大(かわい こうた)
名古屋大谷高校→同朋大学卒業。twitterの更新を主に担当。
ライブでは「DJ ko-chan」というキャラクターを演じることがある。
芸名は本名を「こうだい」と読まれることが多かった事に由来。
デビュー以前は福祉関係の仕事をしており、
デビュー曲「Promise」はこの経験をもとに書き上げられた。
eyeron(アイロン、11月3日 - 身長160cm)Vo(作詞・作曲)
本名 福井 洋範(ふくい ひろのり)
公式ブログの更新を主に担当している。
芸名は高校時代のあだ名「のり」を変換したもの。
(「のり」→「nori」→逆さから読んで「iron」→「eyeron」)
matty (マティ、11月11日 - 身長175cm)DJ
本名 一柳 浩(いちやなぎ ひろし)
芸名は愛称「ヒロマティ」に由来。元々はベーシストで、
大学時代に少人数での活動が可能になるDJを勧められ、
DJを始めた経緯がある。ツアー「ソナポケイズム Vol.3」からはギター演奏も披露している。
備考[編集]
中京テレビで放送されている「幸せの黄色い仔犬」で、
出産後テレビ復帰を果たす青木さやかに歌をプレゼントしたいという戸田恵子の提案から、
仕事の合間をぬい半年に渡り10回以上の会合を重ね『世界一のママ』という楽曲を制作、
2010年6月12日の生放送でテレビ復帰した青木の前で戸田恵子と共に生歌を披露した。
ライブのアンコールでは、会場のファンが「Promise」のサビを歌う。
出典:wikipedia

[sponsor PR]

藤田ニコル

藤田ニコル(ふじた にこる)は、女子中高生を中心に大人気。
女子中高生のファッションを牽引するカリスマでもある。
通称にこるんを始めて知る方の為にwikiも…

藤田 ニコル(ふじた にこる、1998年2月20日 - )は、
日本のファッションモデル、タレント。ニュージーランド出身。
オスカープロモーション所属。“新おバカ女王”と呼ばれている。
女子中高生に人気のモデルである。
経歴
父親はロシアとポーランドのハーフ[4]で、母親は日本人。
ニュージーランド生まれで3歳までニュージーランドで生活し、
その後は埼玉県育ちである。藤田によると「ニコル」の名前は、
母親が、娘が「国際的に有名になるようにってつけたらしい」。
2009年にローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の
第13回ニコラモデルオーディションに応募し、
1万4076人の中からグランプリの5人に選ばれて専属モデル(ニコモ)になる。
応募した理由は、モデルの仕事に「昔から興味があって
お母さんがニコラとにこるが似てるから買ってきたのがきっかけ!」という。
他のグランプリ受賞者は池田依來沙(現在『CanCam』専属)、
松井愛莉(現在『Ray』専属)、古畑星夏(現在『Seventeen』専属)、
春川芽生の中学校1年生4名で、藤田のみ小学校6年生であった。
『ニコラ』2009年10月号にグランプリ受賞者のお披露目紹介記事が見開きページで出ている。
「将来の夢は?」の質問は「スーパーモデル」、
「自分をキャラにたとえると?」に対しては「ポケモンのピカチュウ」と答えている。
2009年10月号からニコモとして活動を開始。
清楚系のモデルの多いニコモのなかでただ一人カラーコンタクトを許されるなど、
やや異色な存在として独自のポジションを獲得し、
連載ページも任され、複数回表紙も飾る。
ニコモの音楽ユニット「ニコ☆モコ」にも日南響子との入れ替わりで
追加メンバーとして加入して活動した。
小6からのニコモ、オスカープロモーションという
中高生モデルのエリート街道を歩んでいたが、
2014年4月に『ニコラ』を卒業すると、同年6月に『ポップティーン』に加入する。
「「Seventeen」の古畑星夏ちゃん、「non-no」の
泉はるちゃんと仲良しで遊びに行ったりするんですけど、
「えー!」って驚かれて、超言われました」。
『ポップティーン』加入時のインタビューで藤田はつぎのように語っている。
「元気がないギャル誌業界を盛り上げていける存在になるのが目標です」。
藤田は「ギャルの神になりたい」と語っている。
2015年4月より「めざましテレビ」のイマドキガールを務めている。
『ポップティーン』2015年7月号のインタビュー記事で、
藤田は「“キャラつくってる?”とか聞かれるけど、
ウチ本当に緊張しないし素なんだよね、全部(笑)」と語っている。
さらに「1つ1つが勝負だから、
チャンスがあればやらずに後悔よりやって後悔!って思って
いっぱいしゃべるようにしてる(笑)。
失敗するときもあるけど、いまは進み続けたいんだ」と述べている。
また『ポップティーン』2014年12月号のインタビューで『ニコラ』で学んだことは、
「キャラがなかったり、あるのままの自分を出していない子は干される。
個性があればあるほど上へ行ける」ということだと藤田は語る。
「だからスッピンとか体重とか、恥ずかしくて隠したいこともさらけ出している。
もうこれ以上出すとこない(笑)」とも。
行列のできる法律相談所出演以来全国に名前が知られる。
出典:wikipedia

[sponsor PR]




ブログが気に入ったら
いいね ! してね

関連の記事(一部広告含む)

-タレントのトリセツ, モデルのトリセツ, 音楽のトリセツ
-,

Copyright© 東京トリセツ タイムズ , 2017 AllRights Reserved.