香里奈ドラマで復活”結婚式の前日に”始まる!GINGER期間限定ブログ開設で巻き返し図る

香里奈ドラマで復活”結婚式の前日に”始まる!GINGER期間限定ブログ開設で巻き返し図る
東京トリセツタイムズにようこそ!
香里奈がTBSの秋のドラマで主役に!”結婚式の前日に”
2015年10月から始まる”結婚式の前日に”を機に
香里奈の1ヶ月限定ブログがアメブロで開設された。
ファッション雑誌GINGER(ジンジャー)が後押しして
始まる香里奈の期間限定ブログは、ドラマ”結婚式の前日に”を
中心にした情報を配信するブログとなりそうだ。
香里奈と言えば、ベッド写真を流出され問題となった事で
ある意味有名となり、芸能界からも放出か?とも言われたが
ほとぼりも冷めない状態のまま、今回のドラマ主演起用。
そもそもベッド写真流出事件は、悲劇の何者でもない。
被害者とも言える香里奈はこのドラマで完全復活なるか?
ファッション誌などの後押しと周囲の援助や援護によって
復活劇を果たした香里奈。
新ドラマ”結婚式の前日に”も合わせて、香里奈をご紹介したいと思う。

写真画像:香里奈オフィシャルサイト キャプチャー
香里奈ドラマで復活”結婚式の前日に”始まる!GINGER期間限定ブログ開設で巻き返し図る

ドラマ”結婚式の前日に”

ドラマ”結婚式の前日に”は、TBS系で2015年10月13日22時から
放映開始である。
”結婚式の前日に”というドラマタイトルだけで、
何となくドロドロした雰囲気も感じてしまうが、
結婚式の前日に何があったのだろうか?と興味も湧く。
出演者の相関図はどうなっているのだろうか?
そしてキャストは?
まずは、香里奈が主演となる”結婚式の前日に”の概要と
あらすじなどをご紹介しよう。

香里奈ドラマで復活”結婚式の前日に”始まる!GINGER期間限定ブログ開設で巻き返し図る写真画像:火曜ドラマ”結婚式の前日に”キャプチャー

結婚式の前日に あらすじ

”結婚式の前日に”というタイトルから結婚式の前日に何かあったのか?と
思われるが、結婚式までに起こる一つの出来事が、
物語を左右する。

結婚式を100日後に控えながら「脳腫瘍」と診断された娘と、
そんな娘の前に28年ぶりに現れた型破りな母による“ヒューマンラブストーリー”。
主人公が病気になるからといって決してシリアス&お涙頂戴ストーリーではなく、
観る人の心を明るく前向きにする、結婚式までの100日間を描いていく。
出典:TBS”結婚式の前日に”特設サイト

結婚式の100日前に脳腫瘍と診断された花嫁、主人公の芹沢ひとみを香里奈が演じる。
TBS”結婚式の前日に”の公式サイトによると
主人公が病気だからといってシリアス&お涙頂戴ストーリーではない!と
結婚を邪魔する人物や、サスペンス的な要素も取り入れた
ハラハラドキドキ感があるようだ。

芹沢ひとみ(香里奈)は築地で寿司屋を営む父・健介(遠藤憲一)に男手ひとつで育てられた。
中堅不動産会社の中で、男性社員に負けじとマンション開発に携わっている。
その一方で医師の園田悠一(鈴木亮平)と婚約中で、100日後に結婚式を控えていた。
そんな彼女はある日突然「脳腫瘍」と診断され、このままでは命も危ぶまれる状態と知る。
100日後には結婚式だというのに……。
しかも、そんな彼女の前に、28年前に出て行った母・可奈子(原田美枝子)が突然現れる。
可奈子は自分の夢を追って、家を、そして日本を飛び出した超自由人で型破りな女。
だが、ひとみの結婚を知った可奈子は、結婚式の前日に娘に三ツ指をつかれて
挨拶されるのが夢で帰国し、結婚式にも出る気満々だった。
28年間ほったらかしで、どれだけ勝手な母親なんだと可奈子と口論になるひとみ。
破茶滅茶な可奈子の行動はひとみには理解不能で今さら母親ぶられても腹立たしいだけ、
母の身勝手な愛を絶対に許すことなんてできない!
一方の可奈子はそんなのお構いなしに「ひとみを死なせない」と
意気込み積極的に娘に関わっていく。
こうして、娘と母の100日間におよぶ闘いが始まった!
出典:TBS”結婚式の前日に”特設サイト

芹沢ひとみ(香里奈)の母可奈子(原田美枝子)のキャラクターが
重要な役割である事がわかる。
28年前に出て行った母との関わりと人間関係が楽しめるドラマ。
前向きに生きる結婚式までの100日間を描いたドラマ。
ちょっと気になってしまう。

結婚式の前日に キャスト

芹沢 ひとみ=香里奈(かりな)
柏田 可奈子=原田 美枝子(はらだ みえこ)
園田 悠一=鈴木 亮平(すずき りょうへい)
前原 翔太=山本 裕典(やまもと ゆうすけ)
広瀬 真菜=真野 恵里菜 (まの えりな)
芹沢 早紀=美保 純(みほ じゅん)
寺本真理子=戸田 菜穂 (とだ なほ)
園田 響子=江波 杏子(えなみ きょうこ)
芹沢 健介=遠藤 憲一(えんどう けんいち)

香里奈 GINGER期間限定ブログ

GINGER(ジンジャー)が香里奈(かりな)のブログを
1ヶ月限定と期間限定のブログを開設した。
公開期間:2015年9月23日〜1ヶ月間
香里奈ドラマで復活”結婚式の前日に”始まる!GINGER期間限定ブログ開設で巻き返し図る写真画像:香里奈 期間限定ブログ キャプチャー

香里奈期間限定ブログは
[KARINAアメブロ]

香里奈(かりな)プロフィール

香里奈(かりな)のプロフィールを見てみよう!

香里奈(かりな、1984年2月21日 – )は、
日本のファッションモデルで、女優。
165cm[3]、80-57-88、A型。
愛知県名古屋市出身。テンカラット所属。
2000年から『Ray〔レイ〕』の専属モデルを担いつつ、
2001年から女優業も始動。以降、各種テレビドラマや映画、
テレビコマーシャルなど様々な媒体を舞台としての幅広い活動を見せてきた。
来歴
三人姉妹の末子として名古屋に出生。
モデル業の始動は15歳のときで、モデル事務所に所属していた姉(能世あんな)の
姿に触発を受けたのがきっかけであったという。
2000年からファッション雑誌『Ray』の専属モデルへ。
これがデビューとなった[14]。名古屋のモデル事務所からの移籍に伴い18歳で東京へ移り、
同時にモデル業と並行させての女優業を開始。
2002年には『Ray』誌9月号で初の単独表紙。
フジテレビの「ビジュアルクイーン」ともなった。
2005年には『KARINA』と題した初の写真集を発売。
2007年に「東京ガールズコレクション」のランウェイに初登場し、
以後連続出場、このファッションイベントに「欠かせない“顔”」と呼ばれる存在となってゆく。
2008年には『I can.』と題した初のフォトエッセイを発売。
翌2009年3月に新ファッション誌『GINGER〔ジンジャー〕』が創刊すると、
山田優や竹下玲奈を含む5名とともに主力モデルとして登場開始。
以降、同誌にレギュラー登場。
その創刊号でさっそく表紙に登場したのち11月発売号で再び表紙を飾るに至った。
2011年には3冊目となる写真集『One.』を発売している。
2014年にはそれまで14年間にわたって務めた『Ray』の専属モデルを卒業。
同年3月発売の5月号が同誌面への最後の登場となった。
出典:wikipedia

香里奈のwikiでも分かるように、
数々のドラマや映画、CMに出演する。
ところが、2014年写真週刊誌フライデーに、
ベッドでの写真を流出され、騒動になった。
それ以来、出演していたCMが突如切り替わるなど、
様々な影響があったようだが、
今回のドラマ”結婚式の前日に”の主演起用で、
どのような報道がなされるか?注目されているところだ。

香里奈(かりな)関係サイト

香里奈は、2015年9月現在、
twitterやFacebookのアカウントは取得していない。
あったとしたら、なりすましである事がアナウンスされている。
香里奈オフィシャルサイト

香里奈 所属事務所

ドラマ”結婚式の前日に”および香里奈関係の情報が新しく出た場合、
追記する事もあります。

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Please do not copy