テレビ番組のトリセツ 俳優のトリセツ 女優のトリセツ

ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー

更新日:

ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー

東京トリセツタイムズにようこそ!

ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
長ったらしいドラマタイトルで困ってしまう程だ…

ドラマ名は縮めて「いつ恋」と呼ばれている。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は
有村架純と高良健吾が主演の若者のラブストーリー。

2016年1月18日よりフジテレビ系で放送開始。
ドラマ視聴率低迷のフジテレビの月曜ドラマだが、
注目の新ドラマでもある。

ドラマや映画で有村架純(ありむら かすみ)が出演すると
有村架純人気で視聴率もアップする。
今回の新ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」は
どうなるだろうか?

有村架純だけでなく高良健吾(こうら けんご)も人気俳優。
数々のメディアで活躍している。

見どころは何か?
ラブストーリーはドラマとしても人気のジャンルなので
現代に生きる若い二人と、二人を取り巻く環境など、
全てにおいて楽しみな新ドラマ。

写真画像:ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうキャプ
ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー

[sponsor PR]

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

「人生はつらい、でも恋をしている時は忘れられる」がキーワード。
東京で生きる若者たちの群像ラブストーリー。

過去や現在の困難に縛られ、苦しみながらも東京で必死に生き、
やがて恋をしていく姿を、5年半という長い物語として描き出す。

それぞれにつらい過去を背負っているが、
明るく前向きに生きようとする主人公を演じるのは、
民放連続ドラマ初主演の有村架純と高良健吾。

2人を中心に、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎という
さまざまなジャンルで活躍し、注目を集めている旬なキャストが
演じる男女6人の思いが複雑に絡み合っていく。

いつ恋 あらすじ

杉原音(有村架純)は、育ての親である年老いた林田雅彦、知恵夫妻のもと、
北海道の小さな町で暮らしていた。

林田は音を家政婦扱いし、寝たきりになった知恵は、
音の介護がなければ暮らせない状態だった。

そのころ、曽田練(高良健吾)は東京の運送会社で引っ越しの仕事に就いていた。
福島で祖父に育てられた練は、人を疑うことを知らない。

祖父がだまし取られた畑を買い戻すために働いていたが、
運送会社でも先輩たちからはひどくこき使われ、
へとへとになるまで働く毎日。

給料は安く、貯金などできないまま、
古ぼけたアパートで苦しい生活を送っていた。

練(高良健吾)には日向木穂子(高畑充希)という恋人がいる。
練(高良健吾)のアパートに泊まっている木穂子(高畑充希)は、
だまされがちで借金を作ってしまう練(高良健吾)に金の工面もしていた。
練(高良健吾)は、それを拒絶することができない。

練は、悪友の中條晴太(坂口健太郎)が、
旅先の北海道で拾ったというカバンの中から古ぼけた手紙を見つける。
「音へ」と書かれたその手紙を読んだ練(高良健吾)は、
これは絶対に持ち主に返さなければならないと強く感じ、
会社のトラックを飛ばして北海道へと向かう事になる。

いつ恋 キャスト

有村架純=杉原音 役
高良健吾=曽田練 役
高畑充希=日向木穂子 役
西島隆弘=井吹朝陽 役
森川葵=市村小夏 役
坂口健太郎=中條晴太 役

ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー写真画像:ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうキャプ

[sponsor PR]

ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー写真画像:ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうキャプ

2016年1月18日のSMAP×SMAPに出演。
有村架純、高良健吾、高畑充希、西島隆弘、森川葵、坂口健太郎が登場
高良健吾以外は、初めての「ビストロSMAP」への出演になる。
[ひと安心の存続発表か?スマスマ生中継でSMAP経緯報告!SMAP存続!解散報道に終止符?]

いつ恋 相関図

数多くの豪華キャストの顔ぶれが見れる。
高良健吾の友人役の坂口健太郎をはじめ、高畑充希や
有村架純に好意を持つ西島隆弘他、出演者も豪華。

ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう有村架純−高良健吾W主役のラブストーリー写真画像:ドラマいつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまうキャプ

いつ恋ピックアップ

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に出演の
女優をピックアップしてみよう!
今回は森川葵(もりかわ あおい)

森川葵プロフィール

森川葵(もりかわ あおい)
生年月日:1995年6月17日
出身地:愛知県
趣味:睡眠
2016年1月からのCM
リクルート「SUUMO(スーモ)」に出演。

「TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ」
2016年2月6日〜
「ドロメ」【男子篇】【女子篇】
2016年3月26日〜
にも出演。

来歴
2010年、ファッション雑誌『Seventeen』の
専属モデルオーディション「ミスセブンティーン」に
応募者5,575人の中から阿部菜渚美、西野実見、三吉彩花、北山詩織と共に
グランプリに選ばれた。
同年8月18日に東京都の両国国技館で開催された読者招待イベント
「セブンティーン夏の学園祭」で、読者にお披露目された。
2015年2月28日発売の『Seventeen』2015年4月号をもって、
同誌の専属モデルを卒業。
同年10月、フジテレビ系ドラマ『テディ・ゴー!』で連続ドラマ初主演。
出典:wikipedia

「チョコリエッタ」では、宮永知世子役で丸坊主姿を披露した。
森川葵のドラマ内での役割も見どころである。

いつ恋 まとめ

話題も人気も大きい出演者達。
有村架純の衣装や高畑充希、森川葵の着ているファッションなどにも
関心が集まりそうである。

ドラマにおける女優が着ている衣装は、
ファッションに気になる女性には関心があるキーワードでもある。

出演者の衣装もチェックしてみよう!

[sponsor PR]

月9ドラマの「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」
どのような展開と結末になるかが楽しみである。

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

関連の記事(一部広告含む)

-テレビ番組のトリセツ, 俳優のトリセツ, 女優のトリセツ
-,

Copyright© 東京トリセツ タイムズ , 2017 AllRights Reserved.