お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演

東京トリセツタイムズにようこそ!

味の素コンソメの新CMがオンエア!

味の素のコンソメは一家に一つはあるだろう?という調味料。

味の素コンソメのCMに出演している子役は誰?

子役としてはもうお馴染みの顔になった鈴木梨央。

鈴木梨央と共演しているのが原田佳奈。
原田佳奈が母親役として味の素コンソメのCMに出演している。

名子役として子役の地位を獲得した鈴木梨央。
CMの出演数も非常に多くなった。

鈴木梨央の名前は出てこなくても顔は知っているだろう。

今後の子役としての活躍も期待される。
特にドラマへの出演は楽しみなところであろう。

写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM
お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演

鈴木梨央 味の素コンソメCM

夏にスープ?
という感じだが、夏だってスープはいただく。

親娘の朝食?もしくは昼食というシチュエーションだろうか?

味の素のコンソメ一つあれば料理ができてしまう優れもの。
おそらくキッチンに一箱はあるのではないだろうか?

筆者もコンソメスープだけでいただくことも多い。
マグカップにコンソメ一つ入れてお湯を注ぐだけでコンソメスープが頂ける。

もちろんお料理で使用する優れものの調味料だ。

夏野菜をたっぷり入れて夏野菜のスープ!
その他のおかずを引き立てるスープが簡単にできる。

鈴木梨央 味の素コンソメCM画像

母親役の原田佳奈が夏野菜を切り始めると
子役の鈴木梨央はサラダを作るものだと思っていた。

実はスープを作っていた…

「あっ夏野菜でサラダね」
「ってきっと思ってるはず」
「あれ?サラダじゃない?スープ?」
「夏にスープ?って思ったでしょ?」
「思いました…」
「スープです!」

「コンソメ味がしみしみで予想以上のおいしさ。夏にスープってぜんぜんありじゃんお母さん!」
「ってわたしの心読みすぎ」

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

お馴染みの子役味の素KKコンソメ夏がいっぱいスープ野菜CM 〜鈴木梨央と原田佳奈が共演写真画像:鈴木梨央 味の素KKコンソメCM

鈴木梨央(すずきりお)

鈴木梨央(すずきりお)は今や子役としても代表格のひとり。

NHK連続テレビ小説「あさが来た」で、
主人公の白岡あさの子供時代を演じた子役として有名である。

その他にもCMやドラマへの出演で子役として大人気である。

バラエティ番組でも頻繁に見かけるため、
ドラマやCMで見ていない視聴者も注目の子役だ。

今更でもあるが、簡単に鈴木梨央(すずきりお)のプロフィールを記しておこう。

鈴木梨央(すずきりお)プロフィール

鈴木梨央(すずきりお)は、2005年2月10日生まれの11歳。

鈴木梨央(すずきりお)
生年月日:2005年2月10日
出身地:埼玉県
血液型:A型

鈴木梨央の「梨央」は母親がフィギュアスケートの浅田真央が好きで
そこから母親がビビビッときたから…ということだ。

経歴
2010年(平成22年)、5歳の時から芸能活動を開始。
芸能活動を始めたきっかけは、テレビドラマ『Mother』を観て
「芦田愛菜ちゃんみたいになりたい」と思い、
芦田の所属するジョビィキッズプロダクションのオーディションを受けたことである。

2012年(平成24年)、テレビドラマ『カエルの王女さま』で子役としてデビューする。

2013年(平成25年)1月、NHK大河ドラマ『八重の桜』に出演し、
綾瀬はるか演じる主人公・八重の幼少期を演じて注目を集める。
同年4月、NHKの東日本大震災復興応援プロジェクト「NHK東日本大震災プロジェクト」の
テーマ曲『親と子の「花は咲く」 』でavex traxより歌手デビュー。

同年7月には『Mother』と同スタッフ制作による水曜ドラマ『Woman』で満島ひかりの娘役を好演し、
注目の子役として脚光を浴びる。
翌2014年(平成26年)1月には芦田愛菜主演の『明日、ママがいない』に出演、
人気子役同士のドラマ初共演が話題を呼ぶ。

同年9月には、初めて自分の著書『鈴木梨央のおしゃれアレンジBOOK』を出版した。
また、2014年(平成26年)よりKDDI「auスマートバリュー」のCMにおとくちゃん役で出演、
翌2015年(平成27年)からは大塚製薬「ポカリスエット」のCMに子役として
初めて起用され吉田羊と母娘役を演じ、話題を集めている。
出典:wikipedia

鈴木梨央が憧れていた芦田愛菜は、だんだん大人びてきており
小さな子供の子役としてでなく少女役としても脚光を浴び始めているが
鈴木梨央も今後が楽しみな子役だ。

鈴木梨央関連記事
[綾瀬はるかドラマ「わたしを離さないで」に出演の子役達は?]



東京トリセツタイムズCMコンテンツ

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Please do not copy