総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

東京トリセツタイムズにようこそ!

2015年も残りあとわずか!
東京トリセツタイムズで取り上げた記事の年間ランキングを取り上げてみた。

東京トリセツタイムズで記事にしたアクセスランキングを
出すのは、おそらく今回初めてではないかと思うが、
本当は月間ランキングや季間ランキングも発表したいところだ。

東京トリセツタイムズは、2015年3月頃からの開始だが
おかげさまで思っていたよりも多くの方々にご覧頂けた。

アクセスが多すぎてサーバーダウンになり、
ご覧のユーザー様には大変申し訳ない事態になった事もあったが
今は強固なサーバーへと移転し、サーバーダウンしないよう努めている。

また、ブログの改装などでも不具合を起こしたが、
現在は安定しているので、なんとか形はとれたと思う。

文章面や、構成などはイマイチだが、ご勘弁頂きたい。

東京トリセツタイムズ内での記事は、
有名人やプロの事を記載する際は、「敬略称」にしている。
また、書き方も「ですます調」ではなく「言い切り」にしているため
時々、なんだか文章的に変な部分も多々あるのは確か。

その辺りも大目にみて頂ければ幸いである。

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

アクセスランキング2015

東京トリセツタイムズは、
さまざまなジャンルの中で、独自のチョイスで成り立っている為
扱う内容が、多少偏る事もある。

もし、アクセスランキングの中で、まだ目を通していない記事があって、
気になる記事があればご覧頂きたい。

2016年からの記事は、どのような内容になるかは解らないが
スタンスとしては、大差ないだろう。

アクセスランキング第1位

アクセスが最もあった記事は、「How Old net」だった。
アクセス総数はなんと「1,500,000ビュー」
150万ビュー以上ものアクセスを頂いた記事になる。

この記事に関しては、驚きの数字。
群を抜いてトップビューである。

顔写真で年齢が解ると言うマイクロソフトのサービスだった。
まだやった事が無い方が居れば、お試し頂きたい。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第2位

アクセスランキング第2位は、錦織圭の記事。
東京トリセツタイムズでは、あまりスクープとかスキャンダル記事は
扱わないようにしているのだが、気まぐれで触れる事もある。

アクセスビュー数は「47,000ビュー」
このような記事で多くのアクセスがあったのは、錦織圭がいかに大物か?
気になる存在だと言う事だろう。

短い季間でのアクセスとも言えるだろうが、
意外な結果ではあった。
※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第3位

この記事も期間限定的なものだで、
ミスタードーナツの夏のメニュー紹介記事である。

アクセスビュー数は「46,000ビュー」と貧差でランキング3位となった。
このようなファストフードの新メニューは、
今後も記事にしたい内容のものである。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第4位

アクセスランキング第4位はエグスプロージョンの「踊る授業シリーズ」
踊る授業シリーズはコンスタントに、アクセスがあり、
長期にわたってアクセスが続いている記事のひとつである。

映像を盛り込んでいる事から、アクセスに若干時間が掛かる事がある。
エグスプロージョンは2015年話題と注目度がアップしブレイクした
タレントでもある。2016年も期待できそうなグループである。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第5位

アクセスランキング第5位はドラマ「表参道高校合唱部!」の記事。
単に新ドラマの紹介とキャストなどを掲載しているが、
人気の高かったドラマだという事が解る。

アクセスビュー数は「28,000ビュー」と
飛び抜けてアクセスが多いとは言えないが、芳根京子の人気度もあるかもしれない。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第6位

アクセスランキング第6位は「TSUNAGO」
繋げて使える鉛筆削りの記事である。

この「TSUNAGO(つなご)」という鉛筆削りは実に画期的である。
最後まで鉛筆を使う事ができる。

アクセスビュー数は「26,000ビュー」だが
この記事の中で購入もできる為、この商品を購入頂いた方は非常に多い。
記事内からの販売総数は70個以上である。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第7位

アクセスランキング第7位は「橋本環奈」の記事。
橋本環奈も2015年活躍した女優としてピックアップしても良いだろう。

橋本環奈が出演するCMの記事だが、未だにアクセスがある。
橋本環奈の人気度を現している。

アクセスビュー数は「25,000ビュー」だが
あと少しで26,000ビューになるため、6位とは貧差である。

※記事へのリンクは写真画像の下で
総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?
[記事へのリンク]

アクセスランキング第8位

アクセスランキング第8位は、「カワイイモンスターカフェ」の記事。
特異なカフェとしても有名だが、
「カワイイモンスターカフェ」へのアクセスなどの
参考に検索される事が多かったようだ。

アクセスビュー数は「17,000ビュー」と少なめだが、
アクセス分散記事のひとつである。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第9位

アクセスランキング第9位は「プライベートビエラのCM」の記事。
この記事は、投稿されてから1ヶ月にしては、
かなり優秀なビュー数である。

アクセスビュー数は「15,000ビュー」で
まだ少しずつではあるが、閲覧は続いているため、
もしかしたら8位になる可能性もある。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング第10位

アクセスランキング10位は「原田麻子さんのかき氷」の記事。
プロでない方の記事で、これほどアクセスを得たのは、
おそらく「マツコの知らない世界」の影響だろう。

アクセスビュー数は「14,000ビュー」で
もう少しで15,000ビューとなる数字である。
2016年の夏当たりに再度浮上するかもしれない。

※記事へのリンクは写真画像の下で

総決算!2015東京トリセツタイムズアクセスランキング!2015年最も読まれた記事は?

[記事へのリンク]

アクセスランキング2015まとめ

東京トリセツタイムズのアクセスランキングのビュー数は、
ブログ開始からログを取っていたが、
夏頃アクセスログを改変したため、総数自体は狂っている。

ビュー数ももっと多くなる形になるが、
こればかりは仕方が無いので、そのまま表示してある。

11位以降も14,000ビューの記事などが並び、
10,000超えのビュー数がある記事はたくさんあり、
大変ありがたい2015年の結果となった。

少ないビュー数でも必ず1,000アクセスはあるので
沢山の方々にご覧頂いたのが解る。

感謝してもしきれないくらいである。

東京トリセツタイムズへのアクセスは、
85%以上がスマホやタブレットからのアクセスになる為、
なるべくスマホからのアクセスを考えて仕様を変更したりしている。

今後とも変わらぬご愛顧を!

2015年お出来事を思い浮かべながら、
2016年の皆様の幸運をお祈りしております。

※記事更新は年内まだまだ続きます。

ブログが気に入ったら
いいね ! してね

Please do not copy